ゼノブレイド2 プレイ日記#6 じ、じっちゃー……ん?

前回のあらすじ。

イケメン仮面たちの卑劣な行いから、命からがら脱出するレックス君。

レックス君が目を覚ますと、そこは見知らぬ森の中でした。

ヒロイン力とシステムの問題でホムラはセットです。

しかし、一緒に脱出したじっちゃんとニアとははぐれてしまいました。

二人を探して、森の中を走り回ります。

森を駆けずり回り、じっちゃんを発見。

しかし、その体はズタボロ…。

湿っぽいセリフと共に光となって消えていきます…。

嘘だろじっちゃーん!

と思っていたらちっちゃくなって復活しました。

アルスすげえ。

アルスがというよりじっちゃんがすごいそうです。

なんにせよよかったよかった。

じっちゃんをヘルメットへ納めて、人探しの続行。

ついにニアとそのブレイド、ビャッコを見つけることができました。

絶賛船長中のようですが、レックス君が来たからにもう安心さ!

レックス君に狩られるために配置された敵としか思えません。

こんがりカエル(?)肉に焼き上げて、戦闘勝利!

ニアと合流できたおかげで、ここがグーラという場所だとわかりました。

森を向けて、その先の街へレッツらゴー!

パーティーメンバーも増えて、今後のバトルはラクチン。だといいな。