ゼノブレイド2 プレイ日記#14 謎のおっさん

ほかのゲームもやっているのでかなり亀の歩みですが、ぼちぼちやっています。

ゼノブレイド2。

前回のあらすじから。

どでかいアルスに飲み込まれたレックス君たちのアルス船。

レックス君が意識を取り戻すと、そこは森の中でした。

この書き出し前も使った気がする……。

以前の森の中での目覚めはホムラ以外とははぐれていましたが、今回はみんないます。

目覚めた場所はアルスの体の中。

上の方に街があったはずだ、とレックス君たちは街に繋がる道を探します。

……アルスの体ってどうなってるんでしょう?

食った先に消化器官とかはないんでしょうか?

迷ったり、戦ったりしながらひたすら上を目指します。

ある程度進むと、恰幅のいいおっさんが現れました。

ホムラはどこでも大人気です。

僕らの主人公レックス君は反発。

当然のように戦闘が始まり、当然のようにイベントデモでぼこぼこにされます。

ゼノブレイド2、戦闘で勝ってイベントで負ける流れがすごい多いですね。

毎回そうなので、ちょっと格上の敵が来ると、「はいはい、またこのパターンね」ってなってしまいます。

レックス君が未熟だからってこともあるんでしょうけど、ストーリーテリング的にここはもうちょいなんとかならなかったのものか。

というわけで、敗北を喫したレックス君ですが、相手の対応が妙です。

ホムラを奪うでもなく、ついてこいと告げる彼は一体なにが目的なのでしょうか?