【GBVS】お空の駄文 #2

こんにちは。グランブルーファンタジーヴァーサス(以下GBVS)では、VSID:GAme860でプレイしているものです。対戦よろしくお願いします。

GBVSのモチベを保つぞー、と言って書き始めたお空の駄文ですが、気がついたら前回の更新から一ヵ月が経ってしまいました……。

記事を書いていなかっただけとかではなく、GBVS全然触っていませんでした。

ベリアルやろー、と思っていたのですが、そのベリアルがどう考えても調整を食らって弱体化しそうな強さをしていて、調整来るまでベリアルをがんばるのもベリアル対策をがんばるのも意味ないのでは? となってしまったからです。

GBVSの今までの調整方針が強い技を弱体化してバランスを取る方針であったため、確実に弱体化は来るだろうなあ、と考えてしまいました。

(公式のバージョンアップ情報に調整方針が書かれるようになったのですが、その中でも弱体化を基本としているように見て取れます)

ただ今回、モチベがアップする出来事がありまして。

出典:グランブルーファンタジー ヴァーサス(GBVS) | Cygames

シーズン2二人目のキャラとなるカリオストロが10/20に実装されました!

設置技やワープなど、独自の行動が多くあるカリオストロ。

今のところ、技の判定がどうにも弱いように感じ、連携もバレたら終わり感があるなんとも微妙な触り心地。

かつて存在したアルカディアという雑誌に「トリッキーな動きで相手を翻弄するキャラ」と書かれそうなキャラです(これを書かれたキャラは大抵弱いキャラだった気がします)。

でも、触っていてめちゃくちゃ面白い。

やれることが今までのGBVSキャラになかったことを取り込んでいて、触れば触るほどやれることが増えていきそうな予感がします。

ポテンシャルを最大まで引き出すことができれば勝てる! と言いきれないのが悲しいところですが、調整を考えるとめちゃくちゃ強いキャラを使って弱体化されるより、ある程度弱いキャラを弱いまま使い続けたほうがいいのかも、なんて後ろ向きな考えもあり。

GBVS、しばらくはカリオストロがんばろうと思います。

モチベは多分今度こそきっとある。

お読みいただきありがとうございました。